[大学生の就活レポート]神奈川県・建設/住宅/不動産・資本金1億円・社員数234名

[私の出身学部]

  • 生活/福祉系学部

[受けた企業の概要]

  • 建設/住宅/不動産、資本金1億円、社員数234名、所在地・神奈川県

[面接の回数]

  • 内定まで3回の面接があり、本リポートは2回目の面接

[面接の概要]

  • 面接担当者の数1人、面接時の受験者の数2人、面接時間60分、プレゼン形式

[面接の状況]

  • 圧迫のような雰囲気があった。
  • プレゼンテーションの内容について、ズバズバ質問やアドバイスされた。

[面接の結果]

  • 今回の面接は不通過、最終結果も不合格。

[返事の時期と手法]

  • 合否の返事は面接の7日後、返事の手法はメール。

[こんなことを聞かれた]

  • プレゼ内容:自分の家をリフォームするならどうするか。
  • 形式は自由、時間も自由。
  • 家族にしっかりヒアリングしているかが重要。
  • 他に、学生時代に力をそそいだことを聞かれた。

[感想・言いたいこと]

  • プレゼンはしっかりと準備することが大切だと感じた。
  • また、どんなに深く突っ込まれても、顔に出さずに自分のプレゼンに自信を持つことが大切だと感じた。