Recent Posts


  • 「1億総活躍社会」は今年の流行語大賞に絶対なって欲しくない言葉?

    「1億総活躍社会」というのは官僚が考えそうな、そして、「それいいね」と、安倍首相が言いそうな、実にセンスのないスローガンである。「プロパガンダは…

  • <アメトーーク「だから嫌いなんだ発表会」>博多大吉・土屋伸之・吉田敬の自分を貶めて獲る笑いの話術

    2015年11月19日放映のテレビ朝日「アメトーーク」のテーマは「だから嫌いなんだ発表会」。出演する芸人6人が各々の嫌いなものとその理由を発表す…


  • <若い世代は思い切ったテレビの業態転換を>「逃げ切った世代のテレビマン」ではテレビ改革はできない

    60歳となった筆者が、20代の長男に「テレビ業界は今、衰退している」と話をした。すると長男に「じゃあ、親父は逃げ切ったんだね」と言われた。自分で…

  • <高橋維新「アメトーーク」批評の批判に反論?>「アメトーーク」を面白くするための3つの方法

    筆者は、テレビ朝日「アメトーーク」の視聴後批評を毎週記事として執筆している。分析の基本的な視座は、「アメトーーク」という番組は「何かをバカにする…


  • めちゃイケ「女性を絶対にオトす方程式」は45歳のナイナイ岡村には酷な企画?

    2015年11月14日放映のフジテレビ「めちゃ×イケてるッ!!」(以下、めちゃイケ)の企画は、モテない独身の岡村隆史(ナインティナイン)が、とあ…



  • <「IPPONグランプリ」と「笑点」の違い>IPPONグランプリ優勝者に視聴者は誰も興味が無い

    2015年11月14日、性懲りもなく「IPPONグランプリ」(フジテレビ)が放映された。「性懲りもなく」見ているのは筆者も同じなのだが、大喜利と…

  • パリ・同時テロ事件の報を聞いて思う「窮鼠、猫をかむ」

    パリ・同時テロ事件の報を聞いて、市民、テロ実行犯側双方の犠牲者を悼む気持ちと共に「窮鼠、猫をかむ」(Despair gives courage …


  • <ファイナルファンタジーブレイブエクスヴィアス>スーパーファミコン時代を彷彿とさせるスマホRPG

    最近、暇な時間にちょこちょこと遊んでいるゲームは「ファイナルファンタジーブレイブエクスヴィアス」(以下、FFBE)。これがなかなか面白い。FFB…

  • <パリ同時テロ報道>土日の報道量の少なさと対応の遅さはテレビ局のスタッフ不足が原因?

    パリ同時テロに関する報道について、テレビ、特に民放の土曜および日曜の対応が不十分であったとネットを中心に批判が集まっている。筆者も、この批判につ…

  • 「パリ・テロ事件」すべての奪われた命に等しく手を合わせる想像力を

    フランス・パリで起きたテロ事件では、129人の犠牲者(11月14日現在)への哀悼の気持ちが、日本でも広がっています。理不尽にいのちを奪われた人た…