Author : 知久哲也

  • <パクリ問題なぜ急増?>パクリティラミス、中国マリオ、アリアナ・グランデ新曲…

    知久哲也[放送作家]・・・今日、あらゆる分野で毎日のように「パクリ」の問題が話題になっている。最近だけでも、中国共産党中央委員会が任天堂の「スー…

  • <1冊3分は可能?>速読を超える「瞬読」を検証

    「速読」の技術やノウハウを紹介した本は多い。読んでいるとは思えないスピードでページをめくるような人もいるが、「本当に理解しているの?」と疑問にな…

  • <SNS時代が生んだ美尻ブーム>山口達也に坂口杏里…芸能人の騒動から見る「見えない部分」こそ美しく

    とある美容室の店前に、「酒が人をアカンようにするのではなくその人が元々、アカン人だということを酒が暴く」という看板が立っている。実に名言である。…

  • 歌まで上手くなる「見るだけで体が変わる魔法のイラスト」が面白い

    若者のテレビ離れが叫ばれている中、健康番組、医療番組だけはドラマもバラエティも好調だ。一方で、不確かな情報による誤解を与える健康法、時には捏造や…

  • <ゲス川谷、活動再開>「ゲス野郎」は作られたイメージ?

    ボーカル・川谷絵音(28)が当時未成年だった交際相手のタレント・ほのかりん(20)と飲酒をしたとして、昨年2016年12月から活動自粛中だった人…

  • トータルテンボス大村の不倫相手は本当に被害者か?

    「8.6秒バズーカー」はまやねん、「COW COW」善し、とにかく明るい安村、「東京03」豊本、「千鳥」大悟・・・。今年に入って、相次ぐ芸人の不…

  • <自粛3ヶ月でテレビ復帰>ノンスタ井上は本当に嫌われ者なのか?

    お笑いコンビ「NON STYLE」の井上裕介氏は自身に陶酔する、いわゆるナルシストであると同時に、自他ともに認める「嫌われ者キャラ」として連日テ…