キンコン西野「絵本作家も引退」宣言(全文)


(編集部註)先日(6月27日)のキングコング・西野亮廣氏さん「芸人引退宣言」につづき、本日(6月29日)付で「絵本作家」の引退も発表されました。本人の「絵本作家引退宣言」(全文)を掲載します。

***

本日をもちまして、

私、キングコング西野亮廣は、絵本作家を引退させていただきます。

約半日間続けてきた仕事なので、寂しい気持ちもあり、ほっとした気持ちもあります。

これまで応援してくださった皆様、本当にどうもありがとうございました。

2016年6月29日

西野亮廣

 

【あわせて読みたい】

The following two tabs change content below.

西野亮廣

芸人吉本興業
西野亮廣(にしのあきひろ)お笑いタレント、俳優、絵本作家、漫才コンビ「キングコング」のツッコミ、ネタ作り担当。1980年、兵庫県出身。タレント活動と平行しつつ、2013年2月には、ニューヨークのトライベッカ「One Art Space」で初の海外絵本絵画展「Akihiro Nishino Solo Art Exhibition」を開催。同年11月には「TDW ART FAIR 2013」の「小川登美夫賞」「川崎健二賞」も受賞。著書に、「グッド・コマーシャル」「嫌われ西野、ニューヨークへ行く」「Dr.インクの星空キネマ」「ジップ&キャンディ ロボットたちのクリスマス」「オルゴールワールド(原案:タモリ)」など。