Author : 高橋維新

  • 「アメトーーク」のテーマにキンコン西野

    2016年10月20日放映の「アメトーーク」(テレビ朝日)のテーマは、「スゴイんだぞ!西野さん」。言わずと知れた「嫌われ芸人」キングコング・西野…

  • <底意地の悪い演出?>「クイズ☆スター名鑑」の今後の可能性

    2016年10月16日のTBS「クイズ☆スター名鑑」初回2時間スペシャルを見た。この番組は、2012年3月までレギュラー放送をしていた「クイズ☆…

  • 一人で全部を演じる「落語」は本当に面白いのか?

    落語は、通常複数の登場人物を一人の噺家がすべて演じる。この演じ分けがうまい人がいるのも確かで、それができる噺家が「名人」と呼ばれるのだろう。しか…

  • 三遊亭円楽が「ENGEIグランドスラム」の大トリという謎

    2016年9月17日に「ENGEIグランドスラム」(フジ)が放映された。フジテレビが力を入れている実力派芸人たちによるネタ番組である。もう、6回…

  • <「アメトーーク」週2回放送化>従来放送と日曜ゴールデンとの棲み分けを

    「アメトーーク」(テレビ朝日)が、2016年10月から週2回の放送になるらしい。現在の枠である木曜日23時15分からの放送回をそのまま続けると共…

  • <24時間テレビ>清く正しく美しい障害者を創る「感動ポルノ」という嘘

    2016年も「24時間テレビ」(日本テレビ)が放映された。今年は、NHK・Eテレが「24時間テレビ」の裏で障害者を感動と結びつけるような世間の扱…

  • なぜテレビは安易な五輪メダリストたちのインタビューを流すのか?

    リオ五輪をテレビを見ていると、情報番組の端々に「オリンピックに参加していた選手たち」が出てくる。筆者は、五輪番組を見ていて「各局はこれをもう少し…

  • <見えないクレーマーに怯えるな>山本圭壱の復帰「めちゃイケ」で見せた往年の手腕に期待

    2016年7月30日に放送された「めちゃ×2イケてるッ!夏休み宿題スペシャル」(フジテレビ)において、2006年に番組を離れた山本圭壱が10 年…

  • 内輪ウケ?「さんまのお笑い向上委員会」の危険な兆候

    2016年7月23日から24日にかけて放映されたFNS27時間テレビ(フジテレビ)。その1コーナーを担ったのが、「さんまのお笑い向上委員会」であ…

  • <復帰?それとも一発?>山本圭壱が7月30日「めちゃイケ」に登場

    2016年7月30日にオンエアされる「めちゃ×2イケてるッ!」(フジテレビ)に、極楽とんぼ・山本圭壱が登場するとの報がネット上に流れた。その後、…

  • 高橋維新「諷刺はなぜ笑えないのか」

    諷刺とは、ごくごく簡単に言えば対象をバカにする表現技法のことである。対象は、国家や体制であったり、企業や組織であったり、それに属する一個人であっ…

  • バラエティ番組はゴールデンタイムに放送するからツマラない?

    近年、笑いの番組が「おもしろくなくなった」理由は、敢えてレトリカルに言えば、「おもしろくなった」からであろう。「笑いの番組」とは、いわゆる「バラ…

  • <「めちゃイケ」で箱根温泉?>テレビの一番の主力商品が「番組」であることを思い出せ

    2016年6月11日放映のフジテレビ「めちゃ×2イケてるッ!(以下、めちゃイケ)」のメインは「小涌園のわき園」。番組が箱根でプロデュースする温泉…

  • <ネットニュースの弱点>「既存メディアの追従」と「見出し以上の中身がない」

    新聞・テレビに続いて登場し、今や押しも押されもせぬ存在にまで成長したインターネット。筆者は、テレビが好きであり、絶滅してほしくはないと思っている…

  • <笑点>「初回だから」では言い訳できない新司会・春風亭昇太

    2016年5月29日放映の『笑点』を見た。桂歌丸が番組から退き、跡を継いだ春風亭昇太が司会を務める1回目の放映回である。昇太の解答者枠に収まった…

  • <適任?不適任?>「笑点」新司会者・春風亭昇太の可能性

    2016年5月22日に放映された「笑点」(日本テレビ)は、「司会・桂歌丸」の最終回であった。笑点の新司会が誰になるかは世間の興味を集めており、事…