<BS・CS放送を視聴する楽しみ>地上波では見る事ができない「ゴルフ中継番組」って何?!


藤沢隆[テレビディレクター/プロデューサー]

 

BSやCSのゴルフ中継は、1番ホールだけを延々中継するとか、女子ならステップアップツアーを中継したりと、長時間のんびりたっぷりの放送になっています。地上波とはひと味違う。

特にLPGA(日本女子プロゴルフ協会)のレギュラーツアーに出場権を持たない選手及び新人にチャンスを与えるためのステップアップツアーは2日間トーナメントでは、年間12試合が組まれていますが、この中継がいろいろな意味で面白い。

まず、レギュラーツアーではほとんどお目にかかれないチョロ、大ダフリ、シャンク、OB、池ポチャ、バンカーから出ない、4パットなどというプロには珍しい、シロートにはおなじみのショットを視ることができます。時にはダブルボギーこえてトリプルボギーや+4、この間なんて+6なんていうのも。+6だとパー4のところを10打ですから、シロートでもそう、しょっちゅうはありません。

ゆったりと時が流れるステップアップツアー中継は解説も地上波とは違います。秀逸だったのはある日の岡本綾子さん。大ベテラン木村敏美プロがプレイ中、

「この人はプロゴルファーというより犬のブリーダーが本職ですから、ゴルフはまあ・・・。私も売れ残りのわんちゃんを買わされました。」

などと、長時間にわたり次から次へと自由発言を連発。こちらはゲラゲラ笑いながらゴルフ中継を視るという珍しい事態に。時々地上波ではけっして聞けない楽しい解説を聞くことができます。

しかし、ステップアップツアー中継のいちばんの魅力はなんと言っても次の時代を背負う若手を視ることができることです。いまレギュラーツアーで注目を浴びはじめている若手、渡辺彩香や藤田光里、鈴木愛はもちろん、多くがほんの昨日までステップアップツアーで奮闘していたのです。

そして、2014年6月13日・14日に行われたルートインカップ上田丸子グランヴィリオレディースでも新星が現れました。それがジェニファーちゃんです。

正確にはこのトーナメントで優勝した平野ジェニファーさん。母方の祖母が日本人でサンフランシスコ生まれの日系アメリカ人。マイアミ大卒業後昨年来日し、プロテスト合格を目指しています。このジェニファーさん、すでに24才ですから高校生クラスが大活躍をしている女子ゴルフ界。けっして若くはないのですが、丸顔でいかにも日本人ぽい顔立ちはもちろん、インタビューの受け答えなどはスイングのダイナミックさとは逆にとてもシャイで、謙虚で、しぐさ、表情など何とも言えず可愛いのです。

そんなジェニファーにおっさんの心が鷲づかみにされたのは、ステップアップツアー中継ならではのあるシーンでした。ステップアップツアー中継は試合後の表彰式が終わるまで放送します。時間がたっぷりあるので最終組のアテストの様子まで見せてくれます。

同組である3選手がひとつのテーブル前に並んで腰掛けてお互いのスコアをチェックしてからスコアカードを提出するのですが、その提出が終わって他の2選手が立ち去ったあと、最後に立ち上がったジェニファーさんは自分が座っていた椅子はもちろん、立ち去った二人が座っていた椅子もていねいにテーブルの下に押し入れてから立ち去ったのです。

それも当然のように自然に。このシーンを視た瞬間におっさんはジェニファーさんのファンになっていたのでした。ジェニファーさんがおっさんのイメージどおりの方なのか、ほんとうのところはわからないのですが、これからゴルフ中継を視る楽しみがひとつ増えたことは確かです。

こうしたアテスト風景なども含め、トーナメントの余白もたっぷり視られるBS・CSのゴルフ中継は地上波とは別の楽しみがたくさんあります。

 

【あわせて読みたい】

The following two tabs change content below.

藤沢隆

藤沢隆(ふじさわ・たかし) テレビディレクター、プロデューサー。 バラエティ、報道、情報、すべての番組を手がけている。 大手制作会社・元取締役。