Author : 高橋秀樹

  • 又吉直樹の「棒読み」がすごく気になる貫地谷しほりとのCM

    又吉直樹と女優の貫地谷しほりが夫婦役を演じるヤマダ電機のCMを見るといつも引っかかる。引っかかると言うことはCMとして成功していることだろう。一…

  • テレビの報道番組をエンターテインメントにしてしまった罪

    現在のテレビ報道番組をエンターテインメントにしてしまった罪は、筆者にもその一端がある。お前ひとりごときでそんな影響力があるかと言う声も、聞こえて…

  • テレビ各局、どんな企画が通るのか?

    ロケが出来にくい昨今、テレビ各局のバラエテイは過去放送の「総集編」でしのいでいる。それを見ていると、つくづく感じるのが、各局の企画に関する取り組…

  • NHK連続テレビ小説「ひよっこ」の脚本はやはりすばらしい

    再放送中の2017年度上半期放送のNHK連続テレビ小説『ひよっこ』の脚本がすばらしい。作者は岡田惠和(おかだよしかず)さん。1959年生まれだか…


  • 追悼・志村けん『となりのシムラ』が笑える理由

    志村けんさんが、不慮の病で亡くなって故人を偲んで再放送された『となりのシムラ』を見ました。NHKの公式放送記録には次のように記されています。お笑…

  • <衝撃の本>アスペルガー医師がナチスの協力者だった?

    衝撃的な本が2019年6月に邦訳出版された。『アスペルガー医師とナチス 発達障害の一つの起源 エディス・シェファー (Edith Sheffer…

  • たけしさん、それはカッコ悪いんじゃないですか?

    3月29日(日)の『TVタックル』(テレビ朝日)は「ニッポンの経済大打撃!当事者たちが実情を訴える!新型コロナ危機どう乗り切るSP」であった。内…

  • 岡江久美子さんと『はなまるマーケット』の想い出

    あんなに芸能人らしくない芸能人に出会ったのは初めてでした。岡江久美子さんのことです。あの時の岡江さんは赤坂の本屋にいました。しかし、声を掛けられ…

  • <五輪も舞台も自粛すべき>エンターテインメントは「不要不急」である

    エンターテインメントは「不要不急」である。この筆者の主張には「そんなのは当たり前だ」という意見と、「人の心に潤いを与えるのだから、必要不可欠だ」…

  • NHK「プロフェッショナル 萩本欽一」78歳の欽ちゃんが『あと2年』で目指す笑い

    昨2019年「在学」していた駒澤大学仏教学部をやめ、あと2年笑いをやると宣言した欽ちゃんこと、78歳の萩本欽一。『プロフェッショナル 仕事の流儀…

  • <笑いの技術>BS NHK『欽ちゃんのアドリブで笑(ショー)』から考える

    笑いの芝居をつくろう。コントで笑いをつくろう。これは実はどちらも同じことで、プロと呼ばれている人はよく知っていることだ。しかし、プロになりかけの…

  • NHK『あさイチ』の見る司会者・博多大吉の非凡さ

    「それは全然違う、九州男児が炎上する」そう言うと、近江友里恵アナウンサーをさえぎって大吉は間髪入れずに否定した。そのきっぱりさに本日のテーマに興…

  • <劇団ひとりがおもしろい>BS NHK「欽ちゃんのアドリブで笑(ショー)」

    2月9日(日)の『欽ちゃんのアドリブで笑(ショー)』は、劇団ひとりが俄然おもしろくなってきた。この日の出演者は以下の通り。*高畑淳子:欽ちゃんに…

  • <強烈な場違い感>安住アナがビートたけし再婚に「水くさい」

    2月8日(土)夜10時、TBS『新・情報7DAYSニュースキャスター』の生放送を見た。この日、一部スポーツ新聞が報じたビートたけしの再婚。生放送…

  • NHK『欽ちゃんのアドリブで笑(ショー)』に期待すること

    『欽ちゃんのアドリブで笑(ショー)』はNHKだからこそ出来る希有な番組である。2020年1月26日、新シリーズの放送を見た。欽ちゃんの周辺で仕事…