<使えない人の条件>キンコン西野がマネージャーに厳命する3つのこと


西野亮廣[芸人(キングコング)]

***

僕がマネージャーに言っていることがあります。

まず、プロなのだから、「検討します」「前向きに考えます」という、相手の時間を奪っておいて結果が出せなくても許されるような言葉は使っちゃダメ。ちなみに僕は「検討します」という日本語が世の中で一番嫌い。

次に、芸人相手に嘘をついちゃダメ。

言葉を生業にしている人を相手に突貫工事の嘘は120%通用しないから。

「今日は一日忙しくて連絡できませんでした」

という嘘をつくことが問題じゃなくて、

「1分もなかったの?」

の一言で論破されてしまう程度の嘘で切り抜けられると思ってしまうことが問題。失望しか生まないから、嘘は通用しないから、嘘はついちゃダメ。

そして、先方さんに「確認します」と返事をするときは、相手を待たせるわけだから、「何日の何時までに」と、いつまで待たせるのかを必ずアナウンスしなきゃダメ。

以上のことを、吉本はマネージャーが半年に一度のペースで変わるので、こ半年に一度、言わされます。できれば新人研修の段階で入れておいてほしい常識です。

 

【あわせて読みたい】

The following two tabs change content below.

西野亮廣

芸人吉本興業
西野亮廣(にしのあきひろ)お笑いタレント、俳優、絵本作家、漫才コンビ「キングコング」のツッコミ、ネタ作り担当。1980年、兵庫県出身。タレント活動と平行しつつ、2013年2月には、ニューヨークのトライベッカ「One Art Space」で初の海外絵本絵画展「Akihiro Nishino Solo Art Exhibition」を開催。同年11月には「TDW ART FAIR 2013」の「小川登美夫賞」「川崎健二賞」も受賞。著書に、「グッド・コマーシャル」「嫌われ西野、ニューヨークへ行く」「Dr.インクの星空キネマ」「ジップ&キャンディ ロボットたちのクリスマス」「オルゴールワールド(原案:タモリ)」など。