<速報・小保方晴子さん、主論文撤回>STAP細胞は捏造か。テレビは他人の不幸も大好物だ


メディアゴン編集部

 

日本経済新聞電子版が2014/6/4 2:07付で次の記事を報じた。

「STAP細胞の論文を巡り、理化学研究所の小保方晴子研究ユニットリーダーが、主要な論文についても撤回に同意したことが3日、分かった。すでに補足する論文については撤回に同意しており、英科学誌ネイチャーが取り下げを認めれば、STAP研究は白紙に戻る。」

間違いなく今年の重大ニュースの上位にランクされるだろう。このニュースは視聴率が取れるので、発表会見以来、テレビも多くの時間を割いて報じてきた。

テレビを見る人は

  1. 他人の不幸が好きだ。
  2. 暴力が好きだ。
  3. 悪事を暴くのが好きだ。
  4. 微笑ましいのが好きだ。
  5. 美談が好きだ。
  6. 努力が好きだ。
  7. 意外なことが好きだ。
  8. 美人が好きだ。
  9. 感動するのが好きだ。
  10. 温泉が好きだ。
  11. お金とタダが好きだ。
  12. グルメが好きだ。
  13. 正義を振るうのが好きだ。
  14. エロが好きだ。
  15. 面白いのが好きだ。
  16. 対岸の火事が好きだ。
  17. 考えなくてすむのが好きだ。
  18. 優越感を持てるのが好きだ。
  19. 謎をとくのが好きだ。
  20. 転落するのが好きだ。

 

STAP細胞問題はこの20項目のうち、いくつを含んでいただろうか。編集部の判定は16項目。

テレビは人に見てもらうのが好きだ。これを四字熟語で「興味本位」という。

 

【あわせて読みたい】

The following two tabs change content below.

メディアゴン 編集部

メディアゴン編集部(めでぃあごんへんしゅうぶ)2014年5月末日、東京生まれ。メディア批評・メディア評論に特化したメディア専門家によるメディアニュースサイト。キー局プロデューサー、ディレクター、イベントプロデューサー、放送作家、大学教授、評論家、ゲーム作家、弁護士・・・などなど、メディアの第一線で活躍する人材が活動中。