Author : 八坂亮

  • <憧れの世界がスマホで実現>「ポケモンGO」の何がすごいのか

    ついに日本でも配信開始された『ポケモンGO』。連日メディアに取り上げれる等、近年稀にみる世界規模の大フィーバーを巻き起こしている。筆者も『ポケモ…

  • <GWにオススメなイベント>「GAME ON〜ゲームってなんでおもしろいの?」が面白い!

    今年のゴールデンウィークは二日休みを取れば十連休もの大型連休になる。すでに数日が経過し、そろそろゴールデンウィーク後半の予定も決まりつつあると思…

  • <4万4980円は高い?安い?>PlayStationVRはゲーム体験が進化するめったにない「祭」

    今年一番の注目商品と言っても過言はない『PlayStationVR』(以下、PSVR)の発売日や値段がついに明らかになった。発表された発売日と価…

  • <30周年はドラクエだけじゃない>1986年は伝説のゲームたちが生まれた「当たり年」

    テレビのコマーシャルでも流れているように、今年は国民的RPG『ドラゴンクエスト』が生まれてから30周年となる記念すべき年。しかしご存知だろうか?…

  • <ファイナルファンタジーブレイブエクスヴィアス>スーパーファミコン時代を彷彿とさせるスマホRPG

    最近、暇な時間にちょこちょこと遊んでいるゲームは「ファイナルファンタジーブレイブエクスヴィアス」(以下、FFBE)。これがなかなか面白い。FFB…

  • <ゲームが現実と仮想の境界線を超える>「PlayStationVR」と「ポケモンGO」が叶える子供の頃の夢

    9月17日~9月20日の4日間、千葉県の幕張メッセで開かれていた「東京ゲームショウ2015」。筆者は9月18日のビジネスデイ(来場者を業界関係者…

  • 新作ゲームWiiU「スプラトゥーン」が突きつけるゲーム業界の寛容さ

    話題のWiiU用ゲームソフト『スプラトゥーン』がついに発売された。筆者ももちろん購入して遊んでいる。プレイヤーの間でも強い盛り上がりを見せており…

  • <任天堂が久々の新規タイトル「スプラトゥーン」>既存の人気シリーズに依存しないことがゲーム業界の未来を切り開く

    人や車が激しく往来する渋谷。そんな渋谷の街に一人の人間・・・いや、一匹のイカが登場した。これは、5月28日に任天堂が発売するWiiU用ゲームソフ…

  • <家庭用ゲームのスマホ移植の可能性>スマートフォン版ファイナルファンタジー13をやってみた

    先日、スマートフォン向けのアプリとして「ファイナルファンタジー13」(以下、FF13)がリリースされた。もちろん、すぐさまダウンロードして遊んで…

  • <ゲームクリエイターもハマらせる渾身のリズムゲーム>「シアトリズムドラゴンクエスト」はあの頃の思い出に戻れるタイムマシン

    最近、筆者の休み時間は「ニンテンドー3DS漬け」である。何を遊んでいるかと言うと先日発売された「シアトリズムドラゴンクエスト」(以下、シアトリズ…

  • <何が起こるかわからないゲーム市場>任天堂とDeNAの業務提携を現役ゲームクリエイターはこう読む

    最近遊んだゲームの中でもトップクラスに面白かった「ゼルダの伝説ムジュラの仮面」について原稿を綴っている最中、任天堂とDeNAの業務提携というニュ…

  • <難しすぎる!クリア不可能?>現役ゲームクリエイターが本気で「リアル脱出ゲーム」をやってみた

    「リアル脱出ゲーム」をご存知だろうか? もちろん、テレビゲームやパソコンゲームではない。これは「部屋」に閉じ込められた数人が、力を合わせて数々の…

  • <4週間かけてゲームを売る?>「バイオハザード リベレーションズ2」がチャレンジするエピソディック配信

    先日、人気ホラーゲーム『バイオハザード』シリーズ最新作『バイオハザード リベレーションズ2』(以下、リベレーションズ2)の販売が開始された。本作…

  • <これまでにない遊び手と作り手の交流会>ゲーム大会とゲーム実況のイベント「闘会議」が面白い

    去る1月31日と2月1日の二日間、千葉県の幕張メッセでとあるゲームのイベントが行われた。その名も「闘会議」。ゲームのイベントと言えば、毎年秋に開…

  • <「王道RPG」って何?>鳥山明と勘違いするようなイラストを臆面もなくテレビに流す「SKYLOCK」は誇大広告

    最近、「王道RPG」という言葉をよく耳にする。今まで全く使われなかった言葉ではないが、テレビCMで頻繁に扱われている事もあり、この言葉が気になっ…

  • <2015メディアゴンはこう考える⑧2015年ゲーム業界の行方>「2014年=次世代ゲーム機が出そろった年」の真価が問われる2015年

    2014年のゲーム業界を振り返ると、大きな動きのない一年だったように感じる。次世代ゲーム機「PS4」や「XBOX ONE」が発売され、ユーザーが…