[岩崎未都里]<渡辺謙が「トニー賞・主演男優賞」にノミネート>日本人・渡辺謙が世界トップの俳優となる歴史的瞬間に注目


岩崎未都里[学芸員・美術教諭]

***

2015年6月7日(日本時間8日)、アメリカ演劇界で最も権威があるといわれる「トニー賞」の授賞式がアメリカ・ニューヨークの「ラジオシティ・ミュージック・ホール」で行われます。

今年は特に、ブロードウェーミュージカル「王様と私」の俳優の渡辺謙さんが、「ミュージカル主演男優賞」へのノミネートに名が挙がり、過去に無いほど注目されています。

トニー賞は、テレビ界のエミー賞、音楽界のグラミー賞、映画界のオスカー(アカデミー賞)と並ぶアメリカ最高峰の賞の一つ。「Emmy・Grammy・Oscar・Tony」の頭文字を取り「EGOT」とも呼ばれています。

この1年間にニューヨークのオン・ブロードウェイと呼ばれる40以上の大劇場で上演された「作品及びスタッフ・俳優」を対象に、演劇とミュージカルをあわせ全26部門の賞が、850人の演劇関係者の投票によって決定します。

ブロードウェーで成功すれば、名実共にトップの演技派俳優と認められる故に、ハリウッド映画俳優陣も多く舞台出演しています。(過去にはアル・パチーノやジュリア・ロバーツ、ニコール・キッドマンなどアカデミー賞俳優陣など。今年は映画「アメリカン・スナイパー」主演のブラッドリー・クーパーがトニー賞演技男優賞にノミネートされています)

第69回トニー賞「ミュージカル主演男優賞」のノミネートは以下です。

  • マイケル・セルヴェリス「ファン・ホーム」
  • ロバート・フェアチャイルド「巴里のアメリカ人」
  • ブライアン・ダーシー・ジェームズ「サムシング・ロッテン!」
  • 渡辺謙「王様と私」
  • トニー・ヤズベック「オン・ザ・タウン」

日本人・渡辺謙さんのノミネートは、2012年『スパイダーマン』衣裳デザイン賞ノミネートの石岡瑛子さん以来2年ぶりの快挙。

俳優部門でいえば、1959年「フラワー・ドラム・ソング」でミュージカル最優秀女優賞にノミネートされたナンシー梅木さん(1929〜2007:1957年「サヨナラ」で東洋人として初のアカデミー賞を受賞)以来、なんと56年ぶりとなります。

「ブロードウェー主演」と聞いて、筆者が思い出すのは、女優の米倉涼子さんです。史上初、日本人女性がアジア系以外のアメリカ人を演じ、「シカゴ」の主演(ダブルキャスト)ロキシー・ハート役を演じたのは皆さまの記憶にもあると思います。

2012年7月に筆者もアンバサダー劇場へ観に行きましたが、ロキシーを演じる米倉涼子さんのダンスは堂に入ったもので、見事に演じていたのを覚えています。しかしながら、1000を優に超える英単語の発音の直し稽古は厳しく、それと並行してアメリカ英語での台詞と歌の稽古。本場ブロードウェーダンサーと息を合わせたダンスレッスンとの両立は困難だったそうです。

ダブルキャストの主演ヴェルマ・ケリー役アムラ・フェイ・ライトも「ブロードウェーは俳優のキャリアでは頂点のようなもの。涼子は様々な試練を乗り越えてその先の光と喜びを手に入れたわ。」と、言っています。

今回、渡辺謙さんも次のようにブロードウェーの厳しさを語っています。

「役者を30年以上やってて、こんなに葛藤したことや追い込まれたことはない。55歳でこんなに鍛えられるとは思わなかった。ブロードウェーならではの手法は戸惑いの連続で、ダンス、歌、芝居と全てのハードルが想像以上に高く、心が折れかけた。周囲に『荷物をまとめて日本に帰る』と言ったこともあった。結果、こんな予期せぬノミネートをされて報われたというか、本当に良かった。」

4月16日に本公演の幕が開くと、米倉さん同様に、英語力他へ辛口の批評もありましたが、

「元々がタイの王様の役なので正確な英語を話す必要はない。それに台詞はツールでしかなく演技は内面から湧き出てくるもの。いかに乗り越えていくのかがこっち(ブロードウェー)のスタイル。」

と、上演中の今は楽しんでいるようです。

ところで、トニー賞は、アカデミー賞と同様に、白人至上主義のは否めません。黒人・アジア人の主演・助演の受賞は、勿論ノミネートもまだまだ難しいようです。アメリカ演劇における黒人の歴史は、アメリカ黒人史同様、白人主体のアメリカ演劇界では苦難の道です。アジア人が主演受賞するには、さらに大きな壁が立ちはだかっているはずです。

今回、渡辺謙さんがトニー賞主演男優賞を受賞すれば「日本人俳優のアカデミー賞主演受賞する日は近い」、とさえ思えてきます。

「it’s for every nameless, faceless woman of color that now has a chance because this door tonight has been opened.」

これは、有色人種(黒人)でアカデミー賞主演女優賞を初受賞したハル・ベリーの受賞スピーチでの言葉です。渡辺謙さんは主演男優賞を受賞できたら、どのような受賞スピーチをするでしょうか。

アジア日本人初、トニー賞ミュージカル主演男優賞を受賞するかもしれない。今年のトニー賞は本当に見逃せません。名実共に日本人俳優が世界トップの俳優となる歴史的瞬間を共有したいですね。(授賞式は、日本時間8日午前8時からWOWOWにて生中継されます。)

 

【あわせて読みたい】

The following two tabs change content below.

岩崎未都里

岩崎未都里(いわさき・みどり) 11歳より芸能事務所所属。多摩美術大学美術学部映像学科卒。学芸員。英国留学やバックパッカーの経験を通して、32カ国を渡り歩く。その間、パニック障害を完治させた。SJS症候群により九死に一生を得て、現在は闘病しながら あらためて医療心理学を学んでいる。