Author : 藤本貴之

  • <イスラム国人質事件・冷静で客観的な視点を>受動喫煙の死亡者7000人と「人質2人」の命の重みをどう考えるべきか?

    2億ドル(約235億円)の身代金が要求されたイスラム過激派組織「イスラム国」による日本人人質事件。「人命第一」としつつも「テロには屈しない」とす…

  • <2015メディアゴンはこう考える⑦今年は「テレビ元年」になれるか>テレビの凋落は加速する?下げ止まる?それとも…。

    新年を迎える度に「今年は○×元年」といった文言が登場する。近年では、この「○×」には、おおむねネット媒体やデジタルコンテンツやデバイスなどが入る…

  • <民主党の自民圧勝阻止は低次元>小学2年生でも分かる?自民党が圧勝報道される理由

    小学校2年生になる筆者の娘は、某社の「小学生新聞」とっている。子供向けとは馬鹿にするなかれ、各新聞社は「将来の読者の青田買い」のつもりか、安価な…

  • <「プロ若者」って何?>なぜ、20歳の大学生は小学4年生になりすましたのか?

    NPO法人代表の大学生が、小学4年生になりすまして、サイト「#どうして解散するんですか?」を立ち上げるも、発覚したいわゆる「小4なりすまし問題」…

  • <実態はただの無賃労働のことも?>学生の「不安と熱意」を悪用したインターンシップに注意

    大学生が一定期間、企業や組織、あるいは仕事の現場で「就業体験」をすることを目的とした「インターンシップ」。大学の正規のカリキュラムとして作られ、…

  • <外食産業で食品偽装が発覚する理由>千原せいじ(千原兄弟)は「地鶏とブロイラー」を瞬時に指摘した

    中国での食品の杜撰な管理問題が続々と表面化する中、中国当局のチェックが厳しくなっているとは言え、私たち消費者の中国食材への不信感はまったく拭いき…

  • <「ぼっち」の何が恥ずかしいの?>「一人でいること」を「ぼっち」とネガティブに言う若者達の社会病理

    以前、筆者がツイッター(@fujimotokyo)で以下ような「つぶやき」を投稿した時のこと。@fujimotokyo いつからか「一人でいる」…

  • <「口コミサイト」の真実って何?>「口コミサイト」にクチコミは反映されない?

    外食に行く時、インターネットの「口コミ」サイトを利用する人は多い。筆者も例外ではない。常にメディアからの「評価」に晒されているような有名店でなく…


  • <プライバシーという暴力装置>女性の後ろ姿の撮影して有罪!女性専用車両に乗り込むと糾弾・絶叫?…問題を考える。

    現在、スマートフォンや携帯電話には不可欠な写真機能。その機能性も個人で楽しむレベルであれば、十分に専用のデジカメとしても代替可能だ。そのため近年…

  • <脱法ドラッグ新名称「危険ドラッグ」に疑問>もっとバカらしい、くだらない名称にすること最大の抑止効果

    7月22日、警察庁と厚生労働省は危険性が認識されづらく、安易な利用を誘発する危険性があるとして、「脱法ドラッグ」の新しい名称を公募の結果「危険ド…