Category : 政治経済

  • 意味がまったく不明の東京アラート -植草一秀

    新型コロナウイルスの新規感染者数が東京で拡大傾向を示している。感染と感染確認の間に約2週間のタイムラグがあるとされる。4月7日に発出された緊急事…

  • 蓮池透氏コメントを脇に追いやる御用メディア -植草一秀

    横田滋さんが亡くなられた。心からご冥福をお祈りしたい。メディアが大きく報じるが、拉致被害者の家族である蓮池透さんのコメントを紹介する記事は脇に追…

  • 「コロナ第二波」が来る前にヒト・モノ・金を現場へ

    今筆者は、この「コロナ禍」に大地震があったら・・・と真剣に心配している。「(コロナ終息まで)数年はかかる」が海外専門家の大方の見方だ。となれば「…

  • ミネソタ黒人男性殺害と渋谷署暴行陵額事件 -植草一秀

    米国中西部のミネソタ州ミネアポリスで5月25日、丸腰の黒人男性が白人警官にひざで首を組み敷かれた末に死亡する事件が発生した。この暴虐事件に対する…

  • 黒川氏に懲戒なし!安倍政権は暴挙中毒か?

    安倍政権の術中にはまって、今もって「訓告にしたのは誰か」なんて言ってる方がいます。問題はそこですか?<「訓告」はまやかし、ゼロ懲戒で「お咎めなし…

  • #黒川問題予算委集中審議を求めます -植草一秀

    コロナ感染拡大が一段落して緊急事態宣言が解除される。「これで行動抑制は必要なし」と人々が判断すれば、再び感染が拡大する恐れは消えていない。ゴール…

  • 必達目標は法改悪と黒川検事総長阻止 -植草一秀

    「#検察庁法改正案に抗議します」多くの人々が声を上げている。コロナで国民が危機に直面するなか、安倍内閣が審議を強行している。まさに不要不急の法案…

  • <史上最悪消費税>コロナ大不況転落の日本経済 -植草一秀

    コロナウイルスの感染拡大がもたらす経済への打撃は計り知れない。経済への打撃とは各産業の売上への打撃であり、企業や労働者の所得への打撃である。日本…

  • <加藤厚労相の言葉>言い訳だけの政治家は人を救えない

    安倍総理大臣は加藤勝信厚生労働大臣を罷免すべきです。加藤厚生労働大臣はこれまでの不作為と能力不足を謝罪し、議員辞職すべきです。5月5日こどもの日…

  • 安倍首相は記者会見でマスク着用せよ -植草一秀

    安倍首相は記者会見でマスクを着用するべきだ。会見場での人と人の距離を確保したというが、最前列の記者と発言者である安倍首相の距離は2メートル程度し…

  • コロナ被害「補償」は自己申告?! 支払日不明の緊急施策では生命が危ない

    200億円がかかるという。「新型ウイルスコロナ」は世界で100万人の患者に拡大、と報じられるときに「全戸に布製マスク2枚郵送」が我が国の国策だか…

  • <赤木夫妻の愛別離苦>安倍夫妻に奪われた「ちょうどいい幸せ」

    話題のテレビドラマ『コタキ兄弟と四苦八苦』の最終回、サブタイトルは「愛別離苦」。エンディングでスターダストレビューの『ちょうどいい幸せ』が聴こえ…

  • 虚偽公文書作成無罪放免検察を刑事告発すべきだ -植草一秀

    この国をダメにしている三つの原因を記述してきた。三つの原因とは、「刑事司法の腐敗」「メディアの腐敗」「国民のゆるさ」だ。森友疑惑に関連して財務省…

  • <今すぐやるべきは4つのこと> 専門家会議副座長が国会で新型コロナ緊急提言

    3月10日の参院予算委員会・公聴会で新型コロナウイルス対策専門家会議・尾身茂副座長は居並ぶ国会議員に向かってきわめて異例の呼びかけをしました。そ…

  • <不要不急は不用不救>安倍官邸の対策ミスでコロナ患者はとうとう1000人超に

    「不要不急」とは、広辞苑によれば「どうしても必要というわけでもなく、急いでする必要もないこと」とか。今般の「コロナ」(対策)で、国はしきりに国民…

  • <新型コロナとメディア>現状を「何とか持ちこたえている状況」とする御用機関 -植草一秀

    政府の新型コロナウイルス感染症対策専門家会議が、「何に関しての専門家」であるのかを知っておく必要がある。コロナウイルスの感染が拡大している。この…