<PC用「開拓ゲーム」がスマホに移植>目的のない自由すぎる!ゲーム「テラリア」


八坂 亮[ゲームクリエイター]

 

AppStoreを眺めていたら、なんと『テラリア』の移植アプリが出ているではないか!もちろん、即ダウンロード。とても手軽に遊べていい感じです。

『テラリア』は、元々は海外で発売されたPC用ゲーム。日本でも家庭用ソフトとして発売されているので遊んだ方も多いと思います。『テラリア』は一言で言うと「開拓するゲーム」です。スーパーファミコンを彷彿とさせるドット絵で作られた世界を気ままに破壊し、破壊して得た素材で様々なアイテムを生み出していきます。

生み出したアイテムを使えば更に開拓できる場所が広がり、開拓して得た素材で新しいアイテムを作れるようになり、更に開拓できる場所が広がり……(以下、ループ)と、黙々と遊べます。しかし、明確なゲームの目的は存在せず、どう遊ぶかはプレイヤーの自由!現代では珍しい自由すぎるゲームです。

この『テラリア』の魅力はどこまでも続く「地面」です。ゲームでは、なんとステージである地面までも自由に破壊することができます。しかも、かなり深くまで掘り進めることができます。地面には様々なアイテムやギミック(大きな空間や敵)が隠れており、掘れば掘るほど、驚きや新しいを発見があります。宝探しのような感覚ですね。

また、掘り進めた深さで自分がどれだけの頑張ったかを把握する事も容易く、世界を開拓する『テラリア』の楽しさとは如何なる物か実感しやすいでしょう。

短時間でも長時間でも、とにかく黙々とストイックに遊べるゲームなので、スマホのようないつでもどこでも遊べるデバイスに移植したのは大正解!どこを破壊したいか、どこにアイテムを設置したいか等をタッチしてピンポイント指定できるのも直感的で良いです。

しかし、細かく指定しづらい個所も多々あるので、プレイするなら大画面で遊べるiPadをオススメします。

そろそろ夏の旅行の計画なんかも考えはじめるタイミングかと思いますが、旅のお供に『テラリア』をダウンロードしてはいかがでしょうか?長時間の移動でも暇知らずになること間違いなし!

『テラリア』をダウンロード

 

【あわせて読みたい】

The following two tabs change content below.

八坂亮

八坂亮(やさか・りょう) ゲームクリエイター 1986年、大分県生まれ。大手ゲームメイカーにて、家庭用のゲームソフト開発を行う傍ら、『らくがきラボ』名義でスマホ向けゲームも開発にも従事。一人でも多く人に「ゲームが楽しい」と感じてもらえるよう日々精力的に活動中。