<2015年春のドラマ一挙案内・水曜編>「心がポキッとね」「Dr.倫太郎」「警視庁捜査一課9係」


黒田麻衣子[国語教師(専門・平安文学)]

***

4月から続々と始まる各局のテレビドラマ。ドラマ好きのアラフォー女である著者が、今期の地上波のドラマをチェックしてみました。第一回目の今回は、水曜日放送分について書いてみたいと思います。

■ フジテレビ系22時~(4月8日)『心がポキッとね』

病んでるオトナのラブコメディ、『心がポキッとね』は、キャッチコピーが「恋も、人生も、こじらせてます。」なのだけれど、こじらせ系と謳うワリには、ポスターもポップだし、主題歌もカラッと明るい春爛漫系。

オーバーワークとプレッシャーで心を病んで大手企業を退社した、恋も仕事も病んでる系のオトコが主人公と聞くと、ちょっと敬遠したくなるけれど、それを演じるのが阿部サダヲさんと言われたら、話は変わってくる。コメディの匂いが強くなって、「ホントに悩んでる?」って笑っちゃいそうな予感がする。

演出は、『最後から二番目の恋』を手がけた宮本理江子さん。おまけに、脚本は『最後から二番目の恋』や『さよなら私』(NHK)などで、女性の心をわしづかみにして離さない岡田恵和氏と言われたら、これはもう、見ないわけにはいかない。

岡田氏の脚本は、なんと言ってもセリフのすばらしさだ。なんてことない日常も、岡田氏の手にかかると急にきらめく。こじらせ女子の日常も、このドラマを見ると「案外悪くないかも」って思えそうで、ワクワクする。

4月8日が初回の『心がポキッとね』は、フジテレビ系22時スタート、初回と第2回は15分拡大版だそうです。

■ 日本テレビ22:00~(4月15日)『Dr.倫太郎』

その『心がポキッとね』と裏かぶりするのは、日本テレビが満を持して送る『Dr.倫太郎』だ。『半沢直樹』(TBS)、『リーガルハイ』(フジテレビ)を経て、次はどこの局が彼を主役に迎えるのかと、日本中が固唾を呑んで見守った堺雅人が主演、脚本は、『花子とアン』(NHK)をはじめ、『ドクターX』(テレビ朝日)などを手がけた中園ミホという超強力タッグ。

『半沢直樹』であんなに強い目力を発揮し、『リーガルハイ』では早口でまくしたてまくった堺雅人が、優しい眼差しと穏やかな語り口で「人々の心に寄り添う優しき精神科医」を演ずるという。さすが、カメレオン俳優と呼ばれる堺さんだ。

スポットCMの映像を見ているだけで、癒やされて眠くなってしまいそう。そんな素敵なお医者さんを描くのは、『ドクターX』で医師に毒を吐かせまくった中園さん。

中園ミホさんは、同世代女性の心を掴む女性キャラを描かせたら天下一品の方だが、今回は主人公を男性にしてのドラマ。女性の味方、中園さんが癒やし系男子をどう描くのか、そして堺さんはそれをどう演じるのか、楽しみ。

『Dr.倫太郎』は、日本テレビ系で4月15日22時スタートです。

■ テレビ朝日系21:00~(4月22日)『警視庁捜査一課9係』

上記の2本から、さらに一週遅れで始まるのは、テレビ朝日の『警視庁捜査一課9係』。刑事物には定評のあるテレビ朝日で、シリーズ10作目となる、安定の人気を誇るドラマが、警視総監役として里見浩太朗を迎えて、スタートする。

加納係長を演じる渡瀬恒彦とは、意外にもこれが初共演になるのだという。加納係長の正義漢っぷりは、これまでの9作でわかりきっているので、里見さんの警視総監は、悪役ということになるのだろう。最近はお人柄通りの好々爺を演じることの多かった里見さんの「悪い人」と、9係との対立は見物である。

シリーズを重ねて、いちばん下っ端の浅輪くんの成長とともに、彼を演じるV6の井ノ原快彦さんの演技もずいぶんとお上手になった。シリーズ7,8あたりは、津田寛治演じる村瀬と、吹越満演じる青柳の対立がガチすぎて、食傷気味になったものだが、警視総監という新たな大敵の出現によって、二人の対立がナリを潜めてくれそうで、今回は期待が膨らむ。

前作で、恋人の味覚障害を乗り越えて愛を深めた浅輪クンの恋も、そろそろ成就してくれるんじゃないかと期待している。村瀬(津田寛治)と小宮山(羽田美智子)、青ちゃん(吹越満)とその恋人妙子の関係にも、そろそろ新展開が欲しいところだ。

そんな『警視庁捜査一課9係』は、テレビ朝日系で21時からの放送。初回の4月22日は、2時間スペシャルなので夜8時に始まるとのこと、見逃さないように、気をつけなくては!

 

【あわせて読みたい】

The following two tabs change content below.

黒田麻衣子

黒田麻衣子(くろだ まいこ) 徳島テレビ祭スタッフ。もと高校国語教師。ドラマ好きのアラフォーおばちゃん。「平安時代文学の広報部長」。現在、徳島に高校生・大学生の社会体験を支援する団体『ソーシャル・ポート』設立準備中。