Recent Posts

  • <宮迫博之の闇営業>芸人としての才能を潰しかねない

    雨上がり決死隊・宮迫博之が後輩芸人であるカラテカ・入江慎也の仲介で、反社会的勢力が関係しているとみられるグループの宴会に参加し、闇営業をしたので…


  • <映画『主戦場』の主戦場>保守系大物と大学院生監督がバトル

    メディアゴンに拙稿『<テレビが撮れない?>大学院監督のドキュメンタリー映画「主戦場」が秀逸』がUPされたのは5月18日でした。この中で筆者は「デ…

  • 丸山議員だけでなく河野外相の責任を問うべきだ -植草一秀

    河野太郎外相が6月1日、高知県四万十市での自民党会合で、2月の米朝首脳会談の事前交渉に当たった北朝鮮高官らが粛正されたとの韓国紙報道について「お…

  • <拝啓今上天皇陛下さま>天皇陵の発掘調査を許可してください

    ぜひ、天皇陵の考古学的調査と、発掘の許可をいただきたいと思う。大阪府堺市、羽曳野市・藤井寺市に渡って存在する「大山(だいせん)古墳(伝仁徳天皇陵…

  • <こんな不運があるのか>テレビで視た滋賀大津・園児死亡事故

    園長の泣き崩れる姿に胸を突かれる、ほんとうに痛ましい事故でした。テレビの伝えるところ、事故に遭われた方々にとってはほんのわずかな不運の連鎖がこの…

  • NHK「ブラタモリ」が今も「ときどき面白い」理由

    タモリは、現代の芸能界では大変特異なタレントである。その理由はいろいろな人が様々な視点から語っているが、筆者は、次の点を一つだけあげておきたい。…

  • <アートは娯楽か?投資か?>ZOZO前澤社長所有作品が9億円で落札

    ジャン=ミシェル・バスキアの絵画をサザビーズオークションで123億円の高額で落札した事でも世間を賑わせたZOZO前澤友作社長が、今度は所有するア…

  • <上級国民は逮捕されない?>刑事司法の不正を放置してはならない -植草一秀

    4月19日、池袋でトヨタ製乗用車プリウスが暴走し、自転車で横断歩道を渡っていた松永真菜さんと、娘の莉子ちゃんを殺害する事件が発生した。加害者は8…

  • <テレビが撮れない?>大学院監督のドキュメンタリー映画『主戦場』が秀逸

    「外出したらコーヒーと東京新聞」が筆者のルーティンです。東京新聞と言えばキッパリとした権力監視の姿勢が明快です。看板記事は「こちら特報部」でしょ…


  • 2019年最大世界経済リスクとしてのトランプ -植草一秀

    米中通商交渉が決裂の危機に直面して世界の金融市場の動揺が拡大している。トランプ大統領は2020年の大統領再選を目指していると見られる。これが最重…

  • <変化ないのに?>矢田亜希子の髪型がニュースになっている謎

    テレビ番組の内容を紹介したり、番組内のタレントの発言にツッコミを入れるだけだったり、SNSの投稿を記者会見でもしたかのごとき書き方で掲載する手軽…

  • 「消えた年金」「漏れた年金」いよいよ今度は「出さない年金」

    成果をあげることなく「外交だ」「外交だ」「外交だ」と海外へ出かけ、あちこちでお金をバラまき続ける安倍政治だ。昨秋には、こんな話題も。「(我が国の…

  • 消費税と共に停滞し続けた平成という時代 -植草一秀

    元号が変わるが時間空間が天皇制によって支配されることは戦後の日本民主化の精神にふさわしくはない。元号の改定をことさらに大きく報じることも適正でな…

  • 「アベンジャーズ/エンドゲーム」3時間01分は長すぎる!

    『アベンジャーズ/エンドゲーム』(監督アンソニー・ルッソ、ジョー・ルッソ)を観た。筆者の行った渋谷東宝シネマは満席である。アメコミのヒーローがこ…