Recent Posts

  • <バカにできないネット情報>小池都知事の療養欠席から考える現職政治家の欠席問題

    テレビを持っていない、持っていたとしても見ない、という人が若者層を中心に激増している。ニュースならYahoo!ニュース、エンターテインメントなら…

  • <それでもやる?>オリパラ狂奏曲の裏で「巣ごもり在宅死」が激増

    それでもやるってか! ワクチン難民を横目に「お祭り」強行の国ニッポンだ。よせばいいのに・・・はむしろ海外メディアか。我が国の大手メディアはどうか…

  • <恥ずかしい元総理>人類が新型コロナに打ち勝った証し?-植草一秀

    7月から8月にかけて日本の自然環境は厳しさを増す。梅雨の豪雨、酷暑、台風が重なるからだ。運が悪ければ地震も重なる。この時期に五輪を開催しようとい…

  • オリパラ名誉総裁が五輪中止を示唆-植草一秀

    宮内庁長官が「天皇陛下は五輪を懸念している」と発言したことが波紋を広げているが、重要なことは天皇が東京オリパラの名誉総裁の職に就いていること。天…

  • <映画「妖僧」から見るコムロ禍>小室圭氏と皇位簒奪者・弓削道鏡

    映画「妖僧」(1963年)は、時の名優・ 市川雷蔵がカルト的な作品で主演を演じたこと以上に、奈良時代に実在した怪僧・弓削道鏡(ゆげのどうきょう)…

  • 「ラブユー貧乏」の印税がいまさら増えてきた謎

    明石家さんまが「俺めったに笑わないけど、ほんとに笑う」と言ったのは何人トリオ(メンバー:村上ショージ、Mr.オクレ、前田政二の3人)が話す、貧乏…

  • NHK「たけしのその時カメラは回っていた」予定調和の気持ち悪さ

    6月23日水曜日のNHK『たけしのその時カメラは回っていた』は、今とは全く違う昭和のサラリーマンの働きぶりをNHKの豊富なアーカイブフィルムで振…

  • <TBS「週刊さんまとマツコ」>悩みなき萬斎娘・野村彩也子アナに悩み相談させるのは残念

    ただの面白いおじさんでないことは、おそらく世の中の殆どの人が感づいているだろうが、明石家さんまはエンタテインメントに関しての天性のカンと、そのカ…

  • ウイルスよりはるかに怖いワクチン-植草一秀

    日本のメディアがほとんど報じていないワクチンに関する重大事実が存在する。日本ではアストラゼネカ社製ワクチンを使用していない。アストラ社製ワクチン…

  • <「ドラゴン桜」と発達障害>ドラマに描かれる発達障害をチェックする

    筆者は、ドラマなど(映画、バラエティなどエンタテインメント系の作品は、すべて含む)で発達障害が描かれているという情報を得ると、できうる限り自分の…

  • コロナよりこわい遺伝子ワクチン-植草一秀

    菅内閣は「ワクチンが切り札だ」と言うが、ワクチンには重大なリスクがつきまとう。とりわけ、新型コロナワクチンはこれまでのワクチンと種類が異なる新種…

  • 盛れば盛るだけ信用低下! 印象操作に走る菅総理の愚

    とにかくあらゆる数字が信用なりません。今に始まったことではありませんが、コロナについては政府ばかりか良くわからない数字があっちこっちに。NHK …

  • ドラマ「ドラゴン桜」で描かれる発達障害者は普通ではない?

    発達障害の東大受験生が描かれていると聞いて、『ドラゴン桜』(TBS日曜夜9時)を、3話から7話まで見た。ところが、発達障害より気になることがあっ…

  • 日本に主役が張れる喜劇役者がいない危機

    日本には今、ドラマや映画や舞台で、主役を張れる喜劇役者がいない。笑いをやっている芸能人はそれこそ無数にいるが、喜劇をやれる人はいない。もしかした…

  • 蜷川実花氏「『生理は隠すべきもの』をデザインで変える」という発想こそ隠すべきもの

    大王製紙が、写真家・映画監督の蜷川実花氏とのコラボにより、「女性が女性であることを肯定できるようにするための、小さなきっかけをつくる」というコン…

  • <自警団の復活?>「新しい生活様式」が同調圧力になるとき

    「必要な検査もワクチンもさせずに、なにがオリンピックですか?!」「はぁ、協力金ですか。政府よ、おまえはお殿様かと思う。民を泣かせるな、という施し…