Recent Posts

  • <99%忘れない読書?>話題の「瞬読協会」に行ってみた

    今、「速読(本を早く読む)」に変わる新しいメソッドとして「瞬読」が注目されています。「速読」と言えば、怪しげな方法から単に眼球を早く動かす動体視…

  • 「ザ・細かすぎて伝わらないモノマネ」終わった番組の特番をすぐにやってはいけない

    2018年11月24日放映の「ザ・細かすぎて伝わらないモノマネ」を見た。今年3月をもって終了した「とんねるずのみなさんのおかげでした」の人気コー…

  • <いい加減だらけで今年も暮れる>働き方改革、公選法、入管法、桜田大臣、片山大臣・・・

    またまたデータ集計ミス発覚です。春、働き方改革の厚労省に続いて、秋、入管法改正案の法務省。どちらもミスというより改竄のニオイ・・・。いずれであろ…

  • ゴーン会長逮捕が高額報酬見直し契機になる -植草一秀

    日産自動車のカルロス・ゴーン会長が金融商品取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)容疑で逮捕された。現時点で認否は明らかにされていない。ゴーン会長…


  • <話題の「瞬読」って何?>年齢に依存しない本を速く読む技術

    「瞬読 1冊3分で読めて、99%忘れない読書術」(SBクリエイティブ )が話題だ。山のように存在している「速読本」の中で、「速く読む」超えの「瞬…


  • <1冊3分は可能?>速読を超える「瞬読」を検証

    「速読」の技術やノウハウを紹介した本は多い。読んでいるとは思えないスピードでページをめくるような人もいるが、「本当に理解しているの?」と疑問にな…


  • <たけしは広告塔?>NHK「コントの日」が残念

    2018年11月3日放映の「コントの日」という番組を見ました。

番組自体は2時間半の特番で、ビートたけしを中心に据え、別々に撮った独立の短編コ…

  • ビートたけしNHK「コントの日」に足りなかったモノ?

    11月3日(土)にNHKで放送された「コントの日」は、2時間半の長丁場をコントと間に挟む受けトーク(枠)で構成だった。枠の設定は日本コント協会の…

  • <日本は世界3位の整形大国>美容グッズはもはや「バレない整形」

    芸能界でも水沢アリー、紅蘭、森下悠里、小森純など「整形」を公表しているタレントもいるが、一方で公表はしていないものの「見るからに整形」なタレント…

  • フィフス・ハーモニーのローレンとノーマニがソロ新作公開

    アメリカの4人組ガールズグループ、フィフス・ハーモニーのメンバー、ローレン・ハウレギとノーマニ・コーディのソロ楽曲が公開された。フィフス・ハーモ…

  • 2019参院選前哨戦の沖縄選挙で連戦連勝 -植草一秀

    10月21日、沖縄県那覇市長選が投票日を迎えた。結果は、*城間幹子:79677*翁長政俊:42446となり、現職の城間氏が大差で再選を果たした。…

  • <法人税9兆円減で消費税は14兆円増!>深刻なのは「人手不足」でなく「賃金不足」だ -植草一秀

    安倍内閣が人の輸入を拡大しようとしている。国内の人の値段が高いから、安い価格の人の輸入を拡大しようとしている。人の値段を下げること。これが安倍内…

  • <NHKブラタモリ>日本の中心と言われた山形県酒田はなぜ県庁所在地でないのか?

    9月29日のNHK「ブラタモリ」は『 山形・酒田~山形・酒田はなぜ日本の中心!?~』が放送された。鳥海山と日本海を臨む港町、山形県の酒田。井原西…