Category : エンタメ・芸能

  • これからはピン芸人・永野の時代だ

    NHK「有田Pおもてなす」の2019年9月7日放送回に竹中直人がゲストで登場していた。この番組は、1人のゲストのリクエストに合わせて、芸人がネタ…

  • 映画「記憶にございません」と「桜を観る会」騒動

    安倍総理、ピンチですね。失礼ながら笑っちゃったのは、国会で安倍総理が立憲の杉尾秀哉氏に向かって『共産党!』と罵ったら、その直後に共産党から「桜を…

  • <ラグビーワールドカップ>ジャパン大躍進!もっと賞賛すべき3名の外国人選手

    ラグビー・ワールドカップ(WC)、日本代表ブレイブ・ブロッサムズはベスト8で感動的な闘いを終えました。多くの選手たちが有名になりました。『最高の…

  • <大阪発>高次脳機能障害者による祭典「関西まるっと文化祭」が話題

    筆者は大阪生まれの神戸育ちで、今は東京を拠点に生活しています。上京して10年が経った今も、関西弁を真似されると腹が立ち、逆に関西弁を東京で聞くと…

  • TBS『あさチャン!』台風中継が凡庸以下だったわけ

    9月9日、月曜日『あさチャン!』(TBS系列)を見た。夜半に強大な台風15号が千葉に上陸したその日である。こういう、横並びの情報番組で、その違い…

  • <自閉症スペクトラム誤診の理由>実は一番伝わるエンタメ系情報?

    自閉症スペクトラム誤診の理由とはなにか。『うつと発達障害』(岩波明著・青春出版社)を読んで考えた。著者の岩波明氏は、日本の発達障害診断における最…

  • 契約書も口頭契約もないけど「吉本NSCはコンプライアンスを教えてる」

    ジャニーズのジャニーさんは自社のタレントを「ユー」「ユーたち」と呼びました。吉本の岡本社長はタレントを「お前」「お前ら」と呼んだりします。その傲…

  • 露見した「吉本興業三大疑惑」で進退問題焦点に -植草一秀

    日本財政最大の問題は、利権財政支出が巨大であることだ。一般会計、特別会計を合わせた国の財政支出が投融資を除いて約230兆円ある。そのうち、90兆…

  • 本当に大事なのは『在京5社、在阪5社のテレビ局は吉本の株主だから大丈夫やから』発言の真意。

    この人は吉本興業の社長の任に堪えないのではないか。岡本昭彦社長の会見をほぼ、オンタイムで見た感想である。同じく立場は人を変えてしまうのだなあとの…

  • ジャニーズ、元SMAP3人への圧力問題 各局のテレビ報道は?

    草なぎ剛、稲垣吾郎、香取慎吾、元SMAP3人をテレビ出演させないよう圧力をかけたと公正取引委員会が独占禁止法違反の疑いがあるとしてジャニーズ事務…

  • <宮迫博之の闇営業>芸人としての才能を潰しかねない

    雨上がり決死隊・宮迫博之が後輩芸人であるカラテカ・入江慎也の仲介で、反社会的勢力が関係しているとみられるグループの宴会に参加し、闇営業をしたので…

  • <アートは娯楽か?投資か?>ZOZO前澤社長所有作品が9億円で落札

    ジャン=ミシェル・バスキアの絵画をサザビーズオークションで123億円の高額で落札した事でも世間を賑わせたZOZO前澤友作社長が、今度は所有するア…


  • ワイドショーは政治を動かす?安倍・加計・統計デジャブ

    4月4日木曜日、近ごろ政治に「完黙」だったテレビのワイドショーが「忖度道路」問題をガッツリ取り上げました。折しも3日後の7日日曜は統一地方選前半…

  • ピエール瀧「作品に罪はない」が自粛は必要

    麻薬取締法違反の疑いでのピエール瀧容疑者の逮捕に伴い、所属する「電気グルーヴ」のCDはもとより、様々なコンテンツが配信・公開停止や回収・差し替え…

  • 本音で語る倉本聰のビートたけし評

    本音を言うのがより困難な時代になってしまった。反対派の意見を聞かな、い認めない。賛成でも耳をふさぐ。聞きたいものしか聞こえない。自分の意に反する…