Category : テレビ

  • 実は荒れていた?2019年M-1グランプリの審査

    2019年のテレビ朝日「M-1グランプリ」は、ふわっとした感じに思うM-1であった。この感覚はさすがに言うだけでは共感が得られないので、データを…

  • 高橋維新の「2019年M-1決勝・全批評」テレビ的に売れる人は?

    2019年のM-1です。去年も言いましたが、私はどうせならテレビで売れる人に優勝して欲しいと思っています。以下の感想も、そういう観点から書いてい…

  • <テレビ東京『ウレロ☆未開拓少女』>峯村リエがただの大声役者に堕ちてしまった理由

    今期、テレビ東京で対照的な二つのドラマが放送されており、どちらも一部の熱狂的なファンに支えられて継続している。テレビ東京は、いま、NHKに次いで…

  • 構成のし過ぎが興趣を削いでいる『ブラタモリ』

    2019年11月30日(土)放送の『ブラタモリ』(NHK)は、テーマが「岡山~岡山といえば桃太郎なのはナゼ?~」であった。興味深い話が続いたが、…

  • NHK「それは経費で落ちません!」で爽快感が体を突き抜ける

    「それは経費で落ちません!」会社員の経験がある人ならば一度くらいは言われているであろう言葉。それが、そのままタイトルになっていて、NHK、金曜夜…


  • NHK『所さん!大変ですよ』発達障害スペシャルで最も大切なコメントは伝わったか

    10月30日のNHK『所さん!大変ですよ』は、「発達障害72分スペシャル」。見る人におさえておいてほしい発達障害者の実像にはきちんとふれていて、…

  • <木村拓哉主演『グランメゾン東京』>もしオマージュならドラマ冒頭でそれを示すべき

    『二ツ星の料理人』(原題: Burn、監督・ジョン・ウェルズ、脚本・スティーヴン・ナイト、主演・ブラッドリー・クーパー)は、特に大したことのない…

  • 木村拓哉『グランメゾン東京』脚本家に漫画原作を書かせたTBSの発明

    漫画を原作とするテレビドラマには、いくつかの批判がある。曰く、テレビドラマにはもうオリジナルを作る気概がないのか、漫画の表現方法(気持ちの表現、…

  • TBS『サンデーモーニング』の「風をよむ」が今ひとつ上滑りだった理由

    『サンデーモーニング』は、唯一毎週視聴率ベスト20に入る、TBSにとって橋頭堡とも言える番組だ。スタッフも優秀な人が集まっていることが感じられて…

  • ウッチャンナンチャンMCが木村拓哉を超えた瞬間

    お笑い人気コンビウッチャンナンチャンが10月6日「日テレDASHでイッテQ!行列のできるしゃべくり日テレ系人気番組NO.1決定戦 2019秋」に…

  • NHK『ブラタモリ』の林田アナがいま大変好ましい理由

    筆者は『ブラタモリ』(NHK)のファンである。林田アナの存在感が大変好ましいと感じる。9月28日(土)の放送は「比叡山の修行~比叡山はなぜ“母な…

  • 立川志らく『グッとラック!』が「表現の不自由展」でスタート、その志は良いが・・・?

    立川志らくが司会を務めるTBSの平日朝の新情報番組『グッとラック!』(月~金曜、午前8時)が9月30日、スタートした。冒頭に愛知県で開催中の国際…

  • 渡辺謙主演NHK『君は天才!~渡辺謙がコメディーに挑戦!~』が悲惨すぎる

    BSではすでに放送済みだったらしいが、筆者はこれをNHK総合テレビで視聴。もちろん「渡辺謙がコメディ」という点に惹かれたからです。・・・と言いた…

  • <24時間テレビ取材レポート>募金額6億9千万、視聴率15%超の大成功の要因?

    日本テレビ系「24時間テレビ42 愛は地球を救う人と人~ともに新たな時代へ~」(24日後6・30~25日後8・54)が放送された。今年は総合司会…

  • 石原さとみ主演『Heaven?~ご苦楽レストラン~』は原作漫画より面白いか?

    筆者が石原さとみ主演のTBS系「火曜ドラマ」ドラマ『Heaven?(ヘブン)~ご苦楽レストラン~』を見た理由は、朝日新聞のラ・テ欄の番線が載って…