Author : メディアゴン編集部

  • 木村拓哉『グランメゾン東京』脚本家に漫画原作を書かせたTBSの発明

    漫画を原作とするテレビドラマには、いくつかの批判がある。曰く、テレビドラマにはもうオリジナルを作る気概がないのか、漫画の表現方法(気持ちの表現、…

  • NHKドラマ『炎上弁護人』が描いたネットのリアルとは?

    昨年末12月15日に放送のNHKドラマスペシャル「炎上弁護人」を見た。インターネット上では、日頃から「炎上」という現象が頻繁に起こっており、実際…


  • <99%忘れない読書?>話題の「瞬読協会」に行ってみた

    今、「速読(本を早く読む)」に変わる新しいメソッドとして「瞬読」が注目されています。「速読」と言えば、怪しげな方法から単に眼球を早く動かす動体視…

  • <話題の「瞬読」って何?>年齢に依存しない本を速く読む技術

    「瞬読 1冊3分で読めて、99%忘れない読書術」(SBクリエイティブ )が話題だ。山のように存在している「速読本」の中で、「速く読む」超えの「瞬…

  • <日本は世界3位の整形大国>美容グッズはもはや「バレない整形」

    芸能界でも水沢アリー、紅蘭、森下悠里、小森純など「整形」を公表しているタレントもいるが、一方で公表はしていないものの「見るからに整形」なタレント…

  • 2019参院選前哨戦の沖縄選挙で連戦連勝 -植草一秀

    10月21日、沖縄県那覇市長選が投票日を迎えた。結果は、*城間幹子:79677*翁長政俊:42446となり、現職の城間氏が大差で再選を果たした。…

  • <再雇用で時給874円?>人生100年時代に考えるべき「会社員の終活」

    人生100年時代に突入したと言われ、日本人の2007年生まれ(現在10歳)の子供は、2人に一人は107歳まで生きるとも言われている。60歳定年を…

  • 明石家さんま「バイキングは残してもいい」発言で盛り上がれることこそ問題?

    8月1日に放送されたフジテレビ「ホンマでっか!?TV」において、明石家さんまが、食べ放題の飲食店(いわゆる「バイキング」)を利用する際の「バイキ…

  • <市場はテレビなみ>カジノはただの公設賭博場ではない

    カジノを含む統合型リゾート(IR)実施法が7月20日に可決された。2020年代に3カ所のIRの開業を予定しているという。カジノを含む統合型リゾー…

  • <一発屋芸人の悲しみ>髭男爵が自著「一発屋芸人列伝」で鋭く分析

    「おもしろうてやがて悲しき鵜舟かな」(意味:にぎやかな鵜飼いが終わり、鵜舟が去ってしまうと悲しい気分になってくる)と、芭蕉の句にある。世に言う芸…

  • 有働由美子「NEWS ZERO」キャスター就任は日本のテレビ局にとって吉か凶か?

    スポニチアネックスが次のようなニュースを報じている。「3月末にNHKを退局した有働由美子アナウンサー(49)が10月から日本テレビ『NEWS Z…

  • <ミス・アース・ジャパン>東京大会グランプリに大学生・守田知代さん

    6月5日(火)、世界4大ミスコンテストの一つ、ミス・アース日本大会のプレスリリースが行われ、話題を集めた。ミス・アースといえば、「ミス・ワールド…

  • <スピリチュアルブームに用心>日本の「なんちゃってパワーストーン」が危ない?

    最近、雑貨屋さんや本屋さんでも目にするようになった「パワーストーン」。本当に身近になってきたと思います。純粋にアクセサリーとして腕に身につける人…

  • <ベスト美尻スト2018>男女1万2000人が選んだ「美尻女性芸能人」は意外なアノ人

    「日本美尻スト協会主催 第1回ベスト美尻スト・アワード2018」が開催され、その意外な結果から話題を呼んでいます。ここ数年、「美尻」が注目されて…