Category : ライフハック

  • <創造性の条件>創造することは思い出すことに似ている – 茂木健一郎

    創造することは思い出すことに似ている。物理学者ロジャー・ペンローズは『皇帝の新しい心』の中でこう書いている。無から有は生まれない。側頭連合野に蓄…

  • <ジョブズ、本居宣長、ベルクソン>今日を人生の最初の日であるように生きろ

    本居宣長(1730〜1801)が大著『古事記伝』を書き終えたあとに、弟子たちに学問のやり方を説いた『うひ山ぶみ』は、次のような和歌で締めくくられ…

  • 「小さな私」を通して大きな世界がつながるセレンディピティ

    「セレンディピティ(serendipity)」とは、偶然の幸運に出会うことだが、それは見方を変えれば自分の経験というプロセスを通して世界の中で「…




  • <朝の有効活用>朝をロケットスタートするための秘訣

    『脳を最高に活かせる人の朝時間』という本の企画をいただいた時、ふしぎに思ったことがあった。私は長年、朝起きてすぐにトップスピードで活動するという…




  • 行き詰った時に脳を解放する「sleep on it」の効用 – 茂木健一郎

    何か課題に取り組んでいて、なんだかこんがらがった感じになり、これ以上押してもなかなか前に進まない、という感触になることがある。そんなときは、無理…

  • 「嫉妬」は文明が発達する以前の時代の名残 – 茂木健一郎

    人間、誰でも引け目や嫉妬のようなものがあって、他人の成功に対して、やっかみや妬みを感じることがある。そんな時には、次のように問題を整理することを…

  • よりよく生きようと思ったら「良い質問」をすると良い

    世の中には、質問に対して、答えを持っている人が偉い、というような思い込みがあるけれども、実はそうではないと思う。的確な質問をする、ということの方…

  • 脳科学者が考える「To Do List」を使うべきではない理由

    生きている中で、やらなくてはならないことはたくさんある。それを、いわゆる「To Do List」にして、手帳に書いてある方がいらっしゃる。たくさ…


  • スーパーで子供に「ママ、これ買って」と泣かれたらどうすべきか?

    お母さま方に質問されることがある。子どもには我慢をさせた方がいいですか、と。たとえば、ご近所のスーパーに行って、そこにある玩具を買ってくれ、と泣…