Category : 政治経済

  • <いい加減だらけで今年も暮れる>働き方改革、公選法、入管法、桜田大臣、片山大臣・・・

    またまたデータ集計ミス発覚です。春、働き方改革の厚労省に続いて、秋、入管法改正案の法務省。どちらもミスというより改竄のニオイ・・・。いずれであろ…

  • ゴーン会長逮捕が高額報酬見直し契機になる -植草一秀

    日産自動車のカルロス・ゴーン会長が金融商品取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)容疑で逮捕された。現時点で認否は明らかにされていない。ゴーン会長…

  • 2019参院選前哨戦の沖縄選挙で連戦連勝 -植草一秀

    10月21日、沖縄県那覇市長選が投票日を迎えた。結果は、*城間幹子:79677*翁長政俊:42446となり、現職の城間氏が大差で再選を果たした。…

  • <法人税9兆円減で消費税は14兆円増!>深刻なのは「人手不足」でなく「賃金不足」だ -植草一秀

    安倍内閣が人の輸入を拡大しようとしている。国内の人の値段が高いから、安い価格の人の輸入を拡大しようとしている。人の値段を下げること。これが安倍内…

  • <加計理事長記者会見>モリカケの悪霊は安倍首相から離れない

    あるニュースキャスターが『史上サイテーの記者会見』と切って捨てたのは、6月19日の1回目の記者会見でした。これをはるかに凌駕したのが10月8日・…

  • <障害者雇用水増し事件>不祥事をしながら「省庁横断の試験実施で」と論理すり替えに怒り

    それは、違うだろ!! と誰もが思うのだ。「障害者雇用水増し 統一試験実施へ 中央省庁 年度内の是正見直す」(2018.9.21産経)のだとという…

  • <小池都政の真髄は「石原都政の尻ぬぐい」>都民ファースト・小池都知事が沖縄県知事選で応援演説

    「都民ファースト」の小池知事が沖縄県知事選の応援演説という。そもそも自民党員のDNAの人だから驚かないが「反・翁長」「辺野古移転推進」の立候補者…

  • 台風一過・沖縄県知事選に最後まで力尽くす -植草一秀

    台風24号が襲来した沖縄で県知事選が投票日を迎えた。台風による影響を避けるために、多数の主権者が期日前投票を行った。沖縄県選挙管理委員会は9月1…

  • <自民党総裁選>石破茂が明らかにしたアベノミクス大失敗 -植草一秀

    私たちはアベノミクスの実像を知らなければならない。その意味では自民党党首選挙にも一定の意味があると言える。この党首選に立候補しているのは現職の安…

  • 関空冠水・北海道地震・体操協会と日本の病理 -植草一秀

    日本社会の歪んだ側面がさまざまなかたちで噴出している。台風21号による冠水で機能不全に陥った関西空港。利用者は空港施設に取り残され、深夜まで空港…

  • <激震北海道>電力復旧より総裁選優先の安倍首相 -植草一秀

    台風21号が東北地方、北海道を襲来したのが9月5日。その影響が残存するなかで、9月6日未明に震度7の大地震が発生した。千歳空港にも近い厚真町で震…

  • 直近3回の沖縄国政選挙結果が物語ること -植草一秀

    2014年12月衆院総選挙、2016年7月参院通常選挙、2017年10月衆院総選挙の沖縄県比例代表選挙得票数を検証してみる。*2014年12月衆…

  • 日航ジャンボ機墜落の鍵握る「オレンジエア」-植草一秀

    1985年8月12日の日航ジャンボ機123便墜落から33年の時間が経過した。私たちは、この事故=事件の「知られざる真実」に迫らなければならない。…

  • 本当の真実を隠滅するため?オウム死刑執行-植草一秀

    7月16日、松本・地下鉄両サリン事件などで計29人の犠牲者を出した一連のオウム真理教事件をめぐり、死刑が確定していた死刑囚のうち、7月6日に執行…

  • 野党党首会談で反自公共闘体制を確立すべきだ -植草一秀

    2001年2月10日、アメリカ・ハワイ州のオアフ島沖で愛媛県立宇和島水産高等学校の練習船「えひめ丸」が、アメリカ海軍の原子力潜水艦と衝突して沈没…

  • 安倍暴政に終止符を打つための基本戦術はこれだ -植草一秀

    2018年の通常国会は、政治私物化の象徴事案である森友・加計疑惑の全容を解明し、安倍内閣を退場させることが最重要課題であった。5月の連休前には財…